RAGGACHINA MENU CART

VINYL JUNKIE
VINYL JUNKIEのデザインイメージの軸となっているのが、70年代から80年代のカルチャー全般です。当時の音楽やそこにある歌詞という言葉、レコードジャケットのアートワークなど、あの時代だからこそ生まれることができた、自由なエネルギーを持ったすべてのカルチャーから触発された感性がデザインの根底にあります。

また、デザイナー自身が音楽という世界で生きているアーティストであるということから、「常に音楽を感じることができるような」世界観がデザイン上に投影されていることも特徴。デザイナー自身が最も影響を受けたそれらのものをグラフィックやアイコン、メッセージなどのオリジナリティに変えて、独自のラインを展開しています。

HOME > SHOPPING

VINYL JUNKIE